2017年10月12日

卵は1日2個以上食べてもOK?良質なたんぱく質で育毛!

*********************************
【1231日目〜1260日目】(フィンペシア、ミノタブ、リジン、ZINCを飲んでいます。)

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
記事の更新は、不定期です。

50代後半のハゲオヤジでもここまで髪の毛が復活してきたというブログです。

しかし、復活してからがまた大変!
気を抜くとまた髪の毛が薄くなってしまったという繰り返し(泣)

なるべく費用をかけないで、維持する方法を模索してます。

追加でその都度、変化や気が付いたことを書き込んでいます。

※発毛に挑戦したきっかけは ⇒ 発毛に挑戦!をご覧ください。

※関連記事を追加しました。
 ⇒ ミノタブ、フィンペシアの発毛効果は、いつから?【画像有り】

*********************************
【卵は1日2個以上食べてもOK?良質なたんぱく質で育毛!】

最近テレビでやっていたのですが、2015年ごろまで、卵は1日2個以上食べるとコレステロール値が上がるので控えた方がいいと言われてきました。

しかし、最近考え方が変わって、2015年に厚生労働省が、食べているコレステロールと血液中のコレステロールは関係ないということで、こういう指導をしなくていいという事になったようです。

ある報告では、全く卵を食べない人と1日に5個〜10個の卵を5日間連続で食べた人の血液中のコレステロールを比べたらほとんどコレステロール値は変わらなかったという結果が出ています。

そのため、食べるコレステロールは、制限する必要がないというふうに方針が変わったようです。

コレステロールは、肝臓で作られているようですが、過剰に肝臓で作ってしまった人が高い数値を示すようです。

例えば、運動不足である人は、コレステロールを過剰に作ってしまうようですね。

卵のたんぱく質は、肉・さかなより良質なタンパク質です。
そのため、もちろん髪の毛にもいいようです。

卵を食べる時に注意しないといけないことがあります。

他のサイトで見かけたのですが、卵かけごはんなど生卵、黄身と白身を混ぜて食べると髪の毛にはあまりよくないようです。

白身のアビシンが髪の毛にいいビオチンの摂取を邪魔するようです。でも、白身に熱を加えるとアビシンとビオチンが結合するのを防ぐことが出来るようです。

髪の毛の元となっているたんぱく質ですが、1日に食べる卵の量を制限していた人にはいいですね。

ゆで卵とか塩を振って食べると美味しいですよね。(坂東英二を思い出します。)

********************************************

【比較】フィンペシアとミノキシジルタブレット(ミノタブ)を飲む前
0001-2.jpg

こんなカッパ状態の頭でした。(ジョローで水をやりたくなる頭です。)
       ⇩
1129日目(フィンペシア、ミノタブを飲み続けて)
1129日目.jpg
(下記の薬で復活しました。個人輸入代行業者から入手する薬です。)

フィンペシア+ ミノキシジルタブレットの商品説明や効果、用法、レビュー詳細についてはこちらをご覧ください。
  ⇓  
フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil)10mg100錠


ずいぶんと長い期間、薬を飲み続けてきて落ち着いてきたので時々飲むことにしました。
ここで気を抜いたのが、良くなかった!

このあと、髪の毛が一気に抜け続けてしまいました。
       ⇩
1179日目(前回、1129日目から本日まで2回だけフィンペシアとミノタブを飲みました。)
1179−1日目.jpg

髪の毛が復活してきてしばらく同じ状態が長くつづいていたので安心し、約50日間薬を飲むのを止めていたら(正確には2回飲んだ)だんだん薄毛に戻ってきました。
       ⇩
1183日目(薄毛に戻ってやばいと思い、再度ミノタブだけ飲み始めました)

1183日目.jpg

      ⇩

1203日目(1183日から再度ミノタブを飲んでいます)
1203日目.jpg

これはまずいと思い、薬(ミノタブだけ)を飲み始め、20日ほど過ぎたら、またまた抜け毛が増えてきました。
抜け毛をよく見ると細い毛や弱弱しい毛、短い毛が多く、当初の初期脱毛と同じ状態がまたやってきました。

しばらく薬を飲まない期間があったのでその間に育った弱い髪の毛が抜けたんでしょうか?

ここ2〜3日、最近見たことのない量の髪の毛が抜けています。(泣)
こんなことがあるんですね。

当初の初期脱毛の後のように、また髪の毛が復活してくれればいいんですが・・

*************************************
1243日目(今は、ミノタブ、フィンペシア、リジン、ZINCを飲んでいます)
今は、もう必死です。
1243日目.jpg

*************************************
1255日目(今は、ミノタブ、フィンペシア、リジン、ZINCを飲んでいます)

今日は、頭の写真がありません。

毛が生えてきた!

おでこの生え際を見ると1.5〜2.0cmほどの毛がいっぱい生えてきました。
2回目の脱毛後から生え始めた毛だと思われます。

やはり、ミノタブ、フィンペシアの威力は本物です。

改めてすごいと思いました。

今は、副作用といわれている症状は、ほとんどありません。この薬に対しての耐性ができたのでしょうか?

抜け毛は、現在落ち着いています。

でも、まだ安心できる状態ではありませんので、このまま薬を飲んで続行です。

*************************************

【現在、フィンペシア、ミノタブを飲んでいる方へ】

髪の毛が復活した後も、急に飲むのは止めない方がいいと思います。

1日おきにするとか、量を徐々に減らしていくとか、様子を見ながら調整していった方がいいです。

*************************************

【現在まで行ってきた薄毛を改善させる3つの方法やわかった事をまとめると】

@プロペシアやフィンペシアを飲む(抜け毛を防ぐ) 副作用は、性欲が減少

Aミノキシジルを頭皮につける。(ポラリス等)、ミノキシジルを飲む(ミノキシジルタブレットーミノタブ)
ミノキシジルは、飲む方が即効性がありますが、副作用も報告されています。(髪の毛を生やす)髪の毛だけでなく、体毛もさらに伸びたり、生えてきます。(鼻毛、眉毛、手、足の毛など)
(頭皮の血流低下が薄毛になる要因の一つですが、その血流を良くします。)

B髪の毛の元となるたんぱく質や発毛に関わる亜鉛を摂取する。
とかく、プロペシア、フィンペシア、ミノタブ等の薬、育毛剤、スカルプシャンプーに注目されがちですが、タンパク質の必要量が足りなければ、髪の毛を生成する栄養分が無く、発毛、育毛まで到達できません。これは、非常に重要なポイントです。


(成人男性の1日に必要なたんぱく質は、体重×1.2g。つまり60kgの人だったら、60×1.2=1日に必要なたんぱく質72gとなります。
このたんぱく質をプロテインで摂取している人もいます。その人は、今はプロテインだけで、当初髪の毛が生えるまで飲んでいたプロペシア、ミノタブを今は飲まなくてもフサフサです。
卵、豆乳はいいですよ。

それと亜鉛(ZINC)も不足すると抜け毛が増えてしまいます。
日本人の推計30〜40%は、亜鉛が不足しているという報告もあります。

今すぐにでも髪の毛を生やしたいと思っている方。
残念ながら薄毛は、1日や1週間で改善する魔法の薬は世の中には、ありません。

最低でも3ヶ月〜6か月で改善の傾向がわかってくると思います。

*********************************

今までハゲを治そうとスカルプシャンプーや育毛剤などいろいろ試してきました。

劇的な変化が現れたのは、このフィンペシアとミノキシジルタブレットです。

ハゲ、薄毛の人はこのフィンペシアとミノキシジルタブレットの組み合わせを飲むのが一番の近道だと思います。

これは、人によって違いはあるかもしれませんが、事実50代半ばを過ぎた私が実際にこのやり方で復活してきてます。他の人は違う薬を試されて成功している人がいるかもしれませんが、それは人それぞれです。

(下記の薬で復活しました。個人輸入代行業者から入手する薬です。)

フィンペシア+ ミノキシジルタブレットの商品説明や効果、用法、レビュー詳細についてはこちらをご覧ください。
  ⇓  
フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil)10mg100錠

【ミノキシジルタブレットのセット】は、5mgと10mgがあります。
10mgを購入して半分にカットする方法もあります。(コストの為)

⇒ ⇒ ミノキシジルおススメの飲み方


この薬は、個人差がありますが副作用も報告されています。
副作用は、>>こちら


薬は、病院で処方されるのでなく、個人輸入代行で取り寄せる薬です。服用の判断、服用後の体調の変化は自己責任になりますのでご注意下さい。

---------------------------------
こちらは、本家プロペシア
【プロペシア(オーストラリア版)1mg (1箱28錠) 】
プロペシアに配合されているフィナステリドは、毛根中の毛乳頭細胞にある5-α還元酵素の働きを阻害して、男性ホルモンであるテストステロンが、脱毛症の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)へと変化するのを抑制し、髪の毛が薄くなるのを防ぎます。
プロペシア(オーストラリア版)1mg

フィンペシアとミノキシジルタブレットのセットは、シンガポールからの発送になりますので、毎日レートによって金額が変わりますが、大体6千円前後でした。【3か月分】。月々の費用は、2,000円弱。  注文は、普通のネットショップと変わりません。注文後に自動返信メール→正式受注確認書→入金確認(銀行振込み)→荷物番号メールという流れで、随時メールで状況を確認できて安心です。

【フィンペシアと+ミノキシジルタブレット】
こんな感じで送られてきました。梱包は簡単ですが、ちゃんと届きます。
フィンペシア+ミノタブ.jpg
【フィンペシア】
フィンペシア.jpg
【ミノタブ】
ミノタブ-3.jpg

他の方のブログで、フィンペシア、ミノタブを飲んでも効果がなかったという方は、タンパク質の摂取量が少なかったのではないかと思います。(あくまでも、個人的な意見です。)

タンパク質を手軽に摂取できるのは、納豆、豆乳、プロテインなどです。

********************************
さらにパワーアップするために

○ 黒豆黒ゴマきな粉(ミノタブ、フィンペシアを飲んで261日目より)豆乳に混ぜて飲んでいます。
 (適量)
この黒豆黒ゴマきな粉は、高品質のタンパク質、リノール酸、カルシウムをはじめカリウムやマグネシウムなどのミネラル、食物繊維が豊富です。

黒豆、黒ゴマの表皮の黒い色素にアントシアニンというポリフェノールが多く含まれていて薄毛改善にとても良いそうです。
--------------------------------
○ リジン(1日1粒 1,000mg)1本100錠だと約3か月分
ミノキジルの効果を著しく増加させる働きがある 
【L-リジン】普通の錠剤より、ちょっと大きめです。慣れれば、なんてことないです。
リジン2.jpg
リジン3.jpg
      ⇓
L-リジン(L-Lysine) 1000mg

---------------------------------
○ Zinc(亜鉛)1本250錠だと約8か月分
1日15mg〜50mgを補充する事で、発毛が促進されるという研究結果が多く発表されている。
     ⇓
ジンク(ZINC)50mg

---------------------------------
最近、売れているミノキジルが配合された育毛剤です。
一般の育毛剤とは、成分が違います。プロペシア、フィンペシアと同時に使用すると育毛促進!

---------------------------------
フォリックスFR15ローション[ミノキシジル15%] 【1本60ml】
▼Follics(フォリックス)FR15の様々な有効成分
ミノキシジル 15%
日本で唯一、壮年性脱毛症への発毛効果が認められている成分です。既に始まってしまった脱毛の進行を予防するだけでなく、発毛の効果もあります。毛細血管を拡張させ、頭皮の血行を促すとともに、毛母細胞へ直接働きかけることで、毛周期における成長期を延長させます。

詳細は、こちらをご覧ください。
 ⇓  ⇓
フォリックスFR15ローション[ミノキシジル15%]
--------------------------------

シャンプーは、毎日行いますので頭皮に与える影響は大きいです。

薄毛に悩やんでいた私がやっと巡り合えたシャンプーです。

頭皮環境改善シャンプー 

このシャンプーとフィンペシア、ミノタブ、リジン、ZINC(亜鉛)の総合的な組み合わせでここまで回復して来ました。

*********************************

薄毛になってくると、薄毛が進行するだけで、何かしないでそのままにしていると良くなることは、まずないでしょう。
おそらくそのまま何年後かにハゲが拡大するだけです。

そして、たいていの人が、育毛シャンプーや育毛剤を使って対策を始めることと思います。

育毛シャンプーだけでは、髪の毛が生えて来る確率は少ないと思います。

育毛シャンプーを使用すると、頭皮環境が良好になります。

頭皮環境が良好になると、髪の毛にとって良い環境になるので抜け毛が減ってきます。

市販されている育毛剤を使っても劇的な変化はほぼ無いでしょう。最初使った育毛剤が効かないと思い、徐々に高い育毛剤なら効果があるのではないかと思い、さらに高価な育毛剤を次から次に試してしまう。

何年育毛剤を使っても思うような効果が出ない方がほとんどだと思います。せめて効果は、現状維持程度?、産毛が生えてきたぐらい?

薄毛になった人はわかると思いますが、産毛程度を求めている人は、いないんじゃないでしょうか?
もっとフサフサになることを想像していますよね。
(育毛剤は、ミノキシジルの成分が配合されているかどうかです。)

私の場合、このフィンペシアとミノタブの存在をネットで知り、実際に使い始めてから全く状況が変わりました。

でも、最初服用する時に、1番の心配は、副作用、初期脱毛でした。

病院で処方されるわけではないので、自己責任です。何かあったらどうしよう。心臓がバクバクしたらどうしよう。むくみはどんな感じになるんだろう? 頭痛がしたらどうしよう? と副作用の心配はありました。

体毛が濃くなるのは、毛が生えてくることなので薬が効いている証拠だからいいかなと思いました。

いろいろな心配をしながら、最初は、ミノタブを半分にして小量づつ服用して、身体の変化を確認しながら飲み続けました。
薬との関係性は無いかもしれませんが、身体の調子が悪い時は、服用を止めました。

髪の毛より身体が大切ですから・・

フィンペシアとミノキシジルタブレットを飲んだからといって、今日、明日にでもとすぐに髪の毛は生えてきません。
若い人なら比較的早い効果が期待できると思います。

今では髪の毛が復活したおかげで、見た目にも若返り、日々の気持ちの持ちようが変わりました。
身だしなみにも気を付けるようになり、外面的だけでなく、身体のメンテナンスにも気を付けるようになりましたし、フットワークが軽くなりました。

薄毛で悩んでいるあなたも、髪の毛が生えてくると周りの人からきっとびっくりされますよ!

このサイトに来ていただいている方にも、ハゲ、薄毛の対策としてこのような方法もあるということがお伝えできれば幸いです。

  ⇓  
フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil)10mg100錠

この薬は、個人差がありますが副作用も報告されています。
副作用は、>>こちら


********************************
良かったら、応援クリックお願いいたします。
  ⇓       


  ⇓       
にほんブログ村

にほんブログ村