2017年04月25日

※【画像あり】※フィンペシア、ミノタブ、約3年使ったリアルな真実!

今まで、ハゲ、薄毛から改善しようとあれこれやりました。

スカルプシャンプー、育毛剤など色々試しました。

でもお金がかかるだけで、思った効果ははっきり言って出ません。

0001.jpg
最初は、こんな頭でした。

劇的に変化を実感!

そんな時に、ネット検索していてAGA治療に使う薬があるというのを発見しました。

AGA治療とは、男性型脱毛症と呼ばれ、毛髪サイクルが乱れる病気です。

髪の毛は、成長期(伸びる)→ 退行期(抜ける)→ 休止期(生える準備)というように1本、1本寿命が有ります。
毛髪サイクルが乱れると、髪の毛の成長期に髪の毛が育たなく、細くなって抜け落ちたりします。

つまり、髪の毛が育つ量より、抜ける量の方が多くなってくると、やがて薄毛が目立つようになり、最終的にハゲてしまいます。


毛髪サイクルが乱れる主な原因としては、遺伝や男性ホルモンの影響などが考えられています。

そのほかに、ストレスや生活習慣の乱れ、例えば、不規則な食生活、睡眠不足、多量の飲酒、喫煙、運動不足も影響していると言われています。

AGA治療をする場合、本来病院に行って、AGAと診断してもらいAGAの治療薬を処方してもらいますが、そのAGA治療薬を海外から個人輸入しているサイトがあり、そこで購入するというわけです。

ご注意いただきたいのですが、これには、リスクが有ります。

病院でAGA治療薬を診察して処方してくれるわけではないので、何か体に変化があってもすべて自己責任になります。

このAGA治療薬には、副作用も報告されています。

自分が体験した副作用は、軽い頭痛、顔、まぶたのむくみ、初期脱毛、(飲用後2週間から1か月ごぐらいに髪の毛が少し抜けた)、手、足、の毛が毛深くなる。というようなことがありました。

人によって副作用の強弱はあると思いますので注意は必要です。
合わなければやめた方がいいです。体が大事です。

自分の場合は、薬を飲むという決断は、副作用を心配してましたが、もし体に異変があれば、薬の量を自分で調整すればいいと思っていましたから、そんなに迷いはなかったです。

むしろこの薬にかけていました。

途中初期脱毛の恐怖はありますが・・・・

詳しくは、こちら ⇒ ⇒ 副作用について をご覧ください。

-----------------------------------------------------------------
さて、そのAGA治療に使う薬を個人輸入で購入できるサイトから購入しますが、自分が服用した薬は、2種類あります。

@フィンペシアという薬です。1箱100錠入り 1日1錠です。価格は、1箱3,000円前後です。

Aミノキシジルタブレット(通称ミノタブ)です。1箱100錠入り 1日1錠です。
価格は、1箱 3、200円前後です。

2つセットで購入すると割安になるのでお得です。
購入するのは、普通のネットショップで購入するのと同じ感じです。

薬の詳細は、こちらをご覧ください。
     ⇩    ⇩
フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil)10mg100錠

-----------------------------------------------------------------
この薬を約3年近く飲んでいます。現在も継続中です。
薬を飲んで分かったことは、

@1ヶ月目ぐらいで初期脱毛がある。現状より一時的に髪の毛が抜けてきます。

A最低でも3ヶ月〜6か月は、様子を見て下さい。1か月、2か月ぐらいでは、そんなに変化はありません。

B1年以上経つと、最初のころよりは髪の毛の生える勢いがなくなって来ます。髪の毛も進展、停滞、後退を繰り返し、全体的に少しずつ進展していくように思いました。

これは、あくまでも自分の場合ですので、人によって違うかもしれません。

【比較】フィンペシアとミノキシジルタブレットを飲む前
0001-2.jpg

こんなカッパ状態の頭でした。(ジョローで水をやりたくなる頭です。)

最近 1075日目(フィンペシアとミノタブを飲んで)
1075日目.jpg

そのほかに、リジン、ZINCを飲んで頑張っています。

最新の情報は、こちらをご覧ください
    ⇩   ⇩

最新【1051日目〜1080日目】フィンペシアとミノタブを飲んで

***************************************************
良かったら、応援クリックお願いいたします。
  ⇓       


  ⇓       
にほんブログ村

にほんブログ村