2017年06月23日

頭がよくなる?スマートドラッグ【個人輸入規制?】

スマートドラッグが、個人輸入規制になる?

テレビのニュースでやってましたけど、そもそもスマートドラッグって何でしょう?

私は、スマートドラッグって初めて聞きましたが、その分野で知っている人は、知ってるんでしょうね。

何でもその薬を飲むと、頭が良くなったり、記憶力が良くなるとか脳が活性化するらしいです。
試験の前に飲むと効果があるということらしいです。

サプリメントのようですが、世の中に、そんな薬があったんですね。
本当に頭が良くなったり、記憶力が良くなるんですかね?

そのスマートドラッグは、本来医師の処方箋が無いと手に入らないようです。
医師の処方って? いったいどういう病状で、どういう時に処方するんでしょう?

そのスマートドラッグを処方箋以外で手に入れるには、個人輸入代行のサイトを利用して、海外から薬を手に入れるようです。

スマートドラッグは、1つだけでなく、何種類かあるようですね。

今回、そのスマートドラッグの個人輸入代行を使って購入することに、規制が入りそうです。

まきメンタルクリニックの西崎真紀医師は、スマートドラッグの服用することの危険性について「依存性があるので、依存がすごく強い薬を飲まれた場合、やめるのにすごく苦労すると思う」と発表しています。

厚生労働省は、「医師の指導がないと乱用や健康被害につながる」とし、今後スマートドラッグの種類をリスト化し、医師の処方箋がない場合には、原則、個人輸入を認めない方針になりそうです。

(6月22日、厚生労働省で個人輸入を原則禁止する方針を決めたそうです。)


そのニュースを聞いた時、「個人輸入代行」というキーワードに反応してしまいました。

それって、フィンペシア、ミノキシジルタブレット(ミノタブ)等の薄毛の治療薬も個人輸入代行で大勢の人が
購入していると思いますが、同じじゃないか、そのうちにこちらの方の薬も、輸入規制になってしまうんじゃないかという不安がよぎりました。

フィンペシアとミノタブなどは、本当に薄毛改善に良くなった人が多いと思います。

あまり注目されると何か規制が入ってしまうのかという不安がよぎりました。

リアルな薄毛治療の状態は、⇒ ⇒ こちらです。

***************************************************
良かったら、応援クリックお願いいたします。
  ⇓       


  ⇓       
にほんブログ村

にほんブログ村